軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 軽井沢新聞TOPページ

軽井沢新聞 ニュース
軽井沢新聞 ニュース

園児・小学生へ、中学生へ、妊婦へ マスクの寄贈、続々

2005_news_mask.JPG
 マスクの不足が続く中、町民らから寄贈の申し出が相次いでいる。

 軽井沢と東京で2拠点生活を送る、コンサルタント会社経営の富家博之さんは4月9日、町内の園児、小学生児童に向け、約1700枚の子ども用マスクを届けた。もともと付き合いのある香港のマスク製造会社から寄贈を受け、富家さんが橋渡しした形だ。富家さんは「私が住む軽井沢で、活用してもらえることは嬉しい」。

 制服販売などのトクアンドフレンズを経営する甲田順子さんは4月23日、中学生に向け、450枚のマスクを寄贈。綿を3枚縫い合わせたマスクはすべて、町内のスタッフによる手づくり。軽井沢在住の画家トニー鈴木さんのうさぎのキャラクターの刺繍も入れた。「スタッフも嬉しそうに作ってくれた」と甲田さん。

 「町内の妊婦さんに」と4月30日、1000枚のマスクを町へ贈ったのは、旧軽井沢にあるトリックアートミュージアム館長のミヤトヴィッチ享子さん。不安でいっぱいだった自身の妊娠経験を思い出し、「今の状況だと尚更。気にかけている人がいることを知ってほしかった」と話した。町からはそれぞれ寄贈者に感謝状が贈られている。

▼ 紙面を見る

PDF軽井沢新聞1面

PDF軽井沢新聞2面

PDF軽井沢新聞3面

PDF軽井沢新聞4面

PDF軽井沢新聞5面

PDF軽井沢新聞6面

PAGE TOP