試験的に1日オンライン授業 軽井沢高校

2010_news_remort.JPG
 軽井沢高校は9月8日、新型コロナの感染拡大による再度の全面休校を想定し、試験的に1日の授業を全てオンラインで実施した。1年生に音楽理論を教える授業を行った教諭の川上哲治さんは、板書しながら質問を投げかけ生徒とやり取り。授業後は「思ったよりスムーズにできました。楽器演奏などの実技となると、生の音と違って聞こえて難しさもある」と課題も挙げた。政治経済の授業後、3年の中村亘汰さんは「不便かと思っていたが、いつもの授業とあまり変わらない。発言したり授業に参加する難しさは感じる」と話した。

関連記事

    人気の記事