公示地価、住宅地で前年比最大10%上昇

 国土交通省が3月23日発表した公示地価(2021年1月1日現在)で、県内の多くの市町村で地価が下がるなか、軽井沢町は住宅地、商業地ともに高い上昇率を示した。住宅地は前年比で最大10%上昇。新型コロナウイルスの影響によるテレワークの普及などで、別荘地の需要がさらに高まったとみられている。

関連記事

    人気の記事