06グリーンシーズンの志賀高原でしたい5つのこと!

雲海が最も発生しやすいのは夏後半から秋にかけての早朝と夕方。

スカイレーターとリフトで山頂へ。

4. 夕焼けの雲海を眺める

動く歩道の「横手山スカイレーター」とサマーリフトを乗り継げば、あっという間に標高2,307mの横手山山頂に。信州のサンセットポイント100選にも選ばれた、息をのむような絶景が目の前にひろがる。