軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 軽井沢新聞社編集部の記者ブログ

春の景色

2020年5月 8日 18:08

大型連休が明けて、軽井沢は本格的に春になりました。ここ数日、20℃近い暖かい日もあり、木々が芽吹いています。観光に訪れることは難しい状況ですが、このブログで軽井沢の景色を見て、旅行している気持ちになっていただけると幸いです。

_DSC9749.JPG
5月7日に撮影した浅間山。雪がほとんどとけています。


_DSC9763.JPG

塩沢通りの並木道。秋は紅葉もきれいです。

_DSC9765.JPG

発地市庭近くの芝桜。浅間パノラマラインを通っていると鮮やかな色に目が行きます_DSC9767.JPG

離山の西側も緑色に。大型連休前まで枯れ木ばかりで茶色に見えましたが、ここ数日で一気に染まりました。



観光お休み中

2020年5月 1日 14:29

IMG_8204.JPG
ここ数日で、気温が一気に上がり、

桜も開花しました。

GWに突入しいよいよ観光の本格シーズン...

と言いたいところですが、残念ながら、

今年はそういうワケにいきません。

藤巻町長も動画で話している通り、

新型コロナウイルスの感染拡大防止の

緊急事態宣言を受け、

軽井沢町の観光はお休み中です。

多くの人で賑わういつもの軽井沢が、

戻ってくることを信じて、今は我慢のときですね。

飲食店も通常営業はせず、

テイクアウトのみという飲食店も増えています。

IMG_8186.JPG

こちらはRITA'S RANCH南軽井沢の、

「赤城鶏手羽先のRITA'Sカレー」です。

松葉タクシーと軽井沢観光が、

料理の配送サービスを始めました。

注文した料理の代金を立て替えて、

自宅まで届けてくれます。

手数料は松葉タクシーが軽井沢町内一律1000円、

軽井沢観光が、お店と自宅まで3km未満が700円、

3km以上は1000円とのことです。

テイクアウトと合わせて、ご利用くださいませ。

<テイクアウトのお店をまとめたwebサイト>

テイクアウトできる軽井沢のお店

軽井沢テイクアウトBOX

松葉タクシー(TEL0267-42-2181)

軽井沢観光 (TEL0267-45-5408)

自宅でゆっくり

2020年4月17日 17:21

 新型コロナウイルスの影響により、軽井沢町でも外出自粛が要請されています。
DSC_0011.JPG

 4月17日に撮影した旧軽井沢銀座通り。歩いている人は殆どいません。

DSC_0010.JPG
 外出自粛が要請されている中、料理を自宅で楽しんでもらおうと、テイクアウトできるお店が増えています。テイクアウトできるお店はこちらにまとめていますので、参考にしてくださいね。お店の数は順次増やしていく予定です。
DSC_0012.JPG
 あまり外出できない今、自宅で本を読んでみてはいかがでしょうか。軽井沢ヴィネット126号を4月17日に発行しました。特集のテーマは「軽井沢の風と光を感じて」。軽井沢で撮影された景色などが掲載されています。「軽井沢に行けない」という人もヴィネットを読んで、軽井沢の景色を思い出してみてはいかがでしょうか。こちらから購入できます。



軽井沢新聞発行しました。

2020年4月10日 19:11

軽井沢はサクラもコブシも、開花はまだですが、お隣の御代田町ではコブシが咲き始めています。

200410_01.JPG

こちらは雪窓公園のコブシ。

200410_02.JPG

200410_021.JPG

シダレザクラは満開まで、あと一週間はかかりそうですね。

200410_03.JPG

ただし、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、残念ながら宴会は禁止です。サクラを目に焼き付けて、宴会は家で楽しみましょう。

200410_04.JPG

軽井沢新聞4月号を4月10日に、発行しました。

新型コロナウイルス感染拡大による影響や、家での過ごし方を提案する特集、ギタリスト渡辺香津美さん、ピアニスト谷川公子さん夫妻のインタビューなどを掲載しています。

町内のスーパー、レストラン等で見かけたら、手に取ってみてくださいませ。

子どもに花を

2020年3月19日 18:34

200319_01.JPG

3月19日は17.9℃まで上がり、今年の最高気温を記録。フキノトウが顔を出し、オオイヌノフグリが花をつけています。

200319_02.JPG

それでも週の始めは-10℃まで下がり、積雪も11cmを記録するなど、3月らしくない日もありました。

新型コロナウイルスの影響で、自粛ムードが続いています。家の中で遊ぶ時間が多くなって、退屈にしている子どもも多いことでしょう。そんな子どもたちに少しでも、楽しい気分になってもらおうと、計画されている町内での試みを紹介します。

200319_03.JPG

町内の花屋「軽井沢フローリスト花企画」と系列店は、来店した親子連れに、花をプレゼントするプロジェクトをスタート。部屋での滞在を、少しでも明るいものにしてもらおうという思いがあるそう。

200319_04.JPG

くつかけテラス1階では、子どもたちが考えた「ヘンテコマスク」を展示中。「小さすぎて意味ないマスク」「4つ目マスク」など、ユニークな絵柄とともに、オリジナリティーあふれるマスクの絵が楽しいです。マスクの絵を設置箱にいれると、佐久市子ども未来館館長で、軽井沢在住のなおやマンらが選んで貼り出します。

ずっと家の中というわけにもいきません。外に出て、動き回ることも必要ですよね。

新型コロナウイルスの影響

2020年2月28日 19:10

新型コロナウイルスによる影響が、各方面で出ていますね。2月とはいえ、観光客は例年より少なめ。町内のイベント中止の情報も続々と寄せられています。こちらにリンクあります。

200228_001.JPG

軽井沢町内小中学校は3月3日から4月5日まで臨時休校。卒業式は、卒業生、保護者(2人まで)、教職員のみ出席で行うとのこと。いつもより、寂しい式になりそうですね。

200228_002.JPG

4つの保育園は休園なし。6つの児童館は3月7日まで通常通り開館し、8日以降は春休みシフトで早めの開館(8時半~19時)となります。

200228_003.JPG

中軽井沢図書館は、2月末まで蔵書点検のため休館中ですが、駅併設で人の行き来が多いため、3月以降も当面の間、休館するそうです。

マスクも相変わらず、町内どこも在庫不足が続いています。2月27日、弊社隣りのホームセンター、カインズホーム軽井沢店では、開店前にマスクを求め25人ほどが列を作っていました。ただ、入荷は6ケースのみ。多くの人が買えずに残念がっていました。

先頭に並んでいた群馬県嬬恋村の男性は前日、上田市のドラッグストアを巡ったがどこも売り切れだったそう。「子どものマスクがもうなかったので、やっと買えて一安心」と胸を撫で下ろしていました。
少しでも早く、事態が収束することを願ってやみません。

愛宕山をハイキング

2020年2月14日 15:41

 昔の軽井沢の写真をネットで発見。大正か昭和時代に撮影したものでしょうか、鳥居の奥に山が見える白黒の写真です。その風景を求めて、2月6日に愛宕山にある愛宕神社へ行ってきました。

atago1.JPG

 この日の最高気温は-2℃。ろれつが回らない程寒い中のハイキング。別日にすれば良かったと少し後悔しました。三笠通りの途中、三笠別荘地を進んでいくと見える狛犬。「本当にこの先に神社があるのか」と半信半疑でしたが、狛犬を見て安心しました。
atago2.JPG

 さらに進むこと5分程。「愛宕神社」と書かれた看板と、古そうな階段を発見。愛宕神社の近くには「オルガンロック」というパイプオルガンのパイプのように見える岩もあるというので「見られたら良いな」と思いながら進みます。
atago3.JPG

 10分程山道を歩いて辿り着いたオルガンロック。確かに、パイプのように見えかも...。
atago4.JPG

 近くに愛宕神社はありましたが、鳥居がありません。求めていた景色はここではなかったようです。
atago5.JPG

 帰る途中にカモシカを発見。しばらく顔を向けてくれたので、写真を撮れました。

女性を描く女性

2020年2月 7日 18:26

追分に別荘のある、画家の坂井真理子さんの個展(1/15~29、表参道ヒルズ「Galerie412」)に出かけてきました。卑弥呼やマリリン・モンロー、美空ひばりといった、歴史に名を残した女性や、瀬戸内寂聴、オノ・ヨーコなど、今を力強く生きる女性の顔を描いた油絵を展示していました。

200207_02.JPG
軽井沢で暮らした、美術評論家の海上雅臣さんは、坂井さんの作品を大変気に入り、庭に小さな美術館(紅声居)を建ててしまったほど。今回の個展も海上さんの提案でしたが、見ることは叶わず昨年8月、88歳で逝去。「海上さんに見せたい一心で描いていたので、すごい残念です」と坂井さん。

200207_03.JPG

生前の海上さんについて、坂井さんは「『好きなように、描きたいように描けばいいんだ。それがあなたの絵なんだから』って、よく仰っていました。その一言で、ものすごく解放されましたね」。

200207_04.JPG

2017年、完成直後の紅声居を訪ねたときも、海上さんは終始上機嫌だったことを覚えています。今回の個展を見られていたら、さぞお喜びになっただろうと思います。

200207_05.JPG

さて、軽井沢町役場の新庁舎や周辺の整備に向け、庁内外で議論が進んでいます。町議会総務常任委員会は、新庁舎について考える町民ワークショップも企画しています。新庁舎と周辺整備については、2月7日発行の軽井沢新聞でも掲載しますので、ご高覧ください。
200207_06.JPG

熊野皇大神社のユニークなお守り

2020年1月31日 17:42

時間が経つのは早いもので、気付けば2月目前。2020年も1か月があっという間に過ぎていきます。皆さんは「お守り」はもう買いましたか?熊野皇大神社ではユニークなお守りが頒布されています。
_DSC8431.JPG

今年の1月1日から熊野皇大神社で頒布されている特大お守り。サイズは通常のお守り28個分の大きさ。横24cm、縦33cmのB4サイズ程です。受験生や、何かに挑戦する方などは手に取ってみてはいかがでしょうか。2月7日発行予定の軽井沢新聞でも掲載予定なので、お楽しみに。
_DSC8458.JPG

さて、軽井沢でメジャーなウインタースポーツといえばカーリング。2月8日から16日まで軽井沢アイスパークで「第37回 全農 日本カーリング選手権大会」が開かれます。軽井沢を拠点に活動している中部電力が1月31日に練習を公開しました。
_DSC8511.JPG

狙ったところに次々とストーンを投げる選手たち。針の穴に糸を通すようなコントロール、大雑把な私には到底できません。大会には中部電力の他に、軽井沢を拠点とするチームが3チーム出場します。最近暗いニュースが多いですが、軽井沢に明るい話題を届けてくれるといいですね。

らしくない冬

2020年1月16日 17:55

街の人との会話で最近よく聞くのが、「今年の冬は、冬らしくない」ということ。クリスマスが来ても、年が明けても、冬の実感があまりないのは、きっと暖冬のせいでしょう。

200116_02.JPG

今冬の軽井沢は1月15日現在、最高気温が0℃を下回る真冬日がまだ一日もなく、-10℃以下に下がった日もゼロです。

200116_03.JPG

雪は何度か積もりましたが、日中に気温が上がるとすぐにとけてしまい、朝の銀世界が、昼過ぎには元の景色に戻ってしまいます。次の写真は、
200116_04.JPG
1月14日の朝9時と、
200116_05.JPG
14時に、湯川ふるさと公園の同じ場所から撮影したもの。あまりの景色の変わりっぷりにびっくりしました。

さて、ことしは東京五輪イヤーです。聖火ランナーが発表され、軽井沢からも2人が選ばれています。

200116_06.JPG
長野エリアの聖火リレーの出発点となる風越公園で、2つの聖火台が工事中でした。きれいに生まれ変わるようです。東京五輪では、サッカーの一部とマラソン競技が札幌開催。「軽井沢は夏季、冬季の両五輪で競技会場となった日本唯一の場所」と言えるのも、残りあとわずか。ちょっと寂しいですね。

アーカイブ

PAGE TOP