軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 2/15 「出会えた!」テーマに愛の歌12曲 兵庫県女性がグランプリ

2/15 「出会えた!」テーマに愛の歌12曲 兵庫県女性がグランプリ

2010年2月15日 14:34

100215.jpg
  「出会えた!」をテーマに全国より260曲のラヴソングの応募があった「軽井沢ラヴソング・アウォード」で、二度の審査を通過した12曲が2月14日、グランプリコンサートで生演奏された。
 普段は恥ずかしくて言えない奥さんへの感謝の気持ちを演歌で歌い上げた70代の2人組ユニットや、赤ちゃんが生まれた喜びを手話を交えて歌った女性グループら、12組が様々な愛の形を披露し、軽井沢大賀ホールに集まった約300人の観客を楽しませた。
 音楽プロデューサーら9名の審査の結果、グランプリは兵庫県明石市の女性、椎名サワさん作詞・作曲の「ミックスジュース」が受賞。椎名さんは録音した曲に乗せ、人と人の良いところがプラスに働いていく何気ない日常の風景を、自ら歌った。
 椎名さんは「・?の中でぐるぐると万華鏡が回っているよう」と受賞の喜びを表し、「人との出会いによって深い味わいのある空間が生まれる喜びを歌いました」と曲に込めた思いを語った。
 プロデューサーを務めた星野和彦さんは「優等生タイプのベタな曲が多かった中で、彼女の曲は目立っていた。全体的にみても、もっと野性味溢れるエネルギッシュな曲があっても良かったと思う」と話していた。

最近の記事

冬の軽井沢が舞台のドラマ『カルテット』、エキストラ募集

鬼押出し園、10年ぶりに冬期も営業

万平ホテル、80年を経たアルプス館の改修工事

堀辰雄文学記念館 新収蔵の自筆エッセー、初公開へ

旧JR信越線跡「緑地公園として整備を」

『緑の景観賞』が決定。選ばれた店舗とは?

別荘地での太陽光発電施設の設置を禁止

アーカイブ

PAGE TOP