軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > マリンが案内するローズガーデン

マリンが案内するローズガーデン

2013年6月25日 11:12

バラの花の美しい季節になりました。
バラの花と香り、そしてバラのデザートが大好きな軽井沢新聞社のマリン記者が、
軽井沢のローズガーデンをご案内します。
今回は塩沢湖畔のタリアセン『薔薇の祭典』に行ってみましょう。

2013j01.JPG
湖畔に映える旧朝吹家別荘「睡鳩荘」。
毎年、この季節は仮屋崎省吾さんの花のアートを見学できます。
去年はオリジナルのバラでしたが、今年はひまわりを使った『向日葵~クリュテイエの想い』。




2013j02.JPG
明るい雰囲気に満たされた華麗なサロン。
ひまわりは3種類使用。
テーブルの上のは「モネ」、奥のスモークツリーと飾られているのは「サンリッチオレンジ」。
花びらにフリルが入っている珍しい種類です。




2013j03.JPG
これはオーソドックスなひまわりで「ゴッホ」と名づけられています。
確かにゴッホの絵のひまわりですね。




2013j04.JPG
2階にもたくさん飾られています。
ここは2階の一番広い部屋。
ここにはベランダがあり、湖を一望できます。




2013j05.JPG
ローズガーデンに行ってみましょう。
緑のアーチ、ここにもバラの花がこれからたくさん咲くのでしょう。




2013j06.JPG
 ピンク、白、クリーム、赤、深紅、朱色、いろいろな色のバラが一面に咲いて、とてもいい香り。




2013j07.JPG
ローズガーデンに行く途中の川沿いにある小さなお店「ル・プチトリアノン」。
フランスのヴィンテージ素材で作った手作りの小物を売っています。
コンパクトに持ち運べるクルクルポーチ(2200円~)が人気だそう。




2013j09.JPG
さて、ようやく、マリンお待ちかねの期間限定のデザート登場!
マリン「わぁ、すてき!おしゃれなデザートね」
3種類のスイーツがあります。ケーキブテック「ピータース」の創作です。
・ハート形は「ローゼス&ハートエンジェル」。
ゆずとライムのムースの中にはホワイトチョコと苺のムース。
一番下にはピスタチオのスポンジ。
・バラのジェラートはとても良いバラの香り。
白い泡ソースはヘーゼルナッツ味です。
・シャンパンゼリーの中には苺が。
一番下にはバラの香りのプリン。

どれもとても凝っていて、スイーツ好きにはたまりません。
マリン「この期間しか味わえないなんてもったいない!」とムシャムシャパクパク。
料金は850円。二人で食べる人が多いらしく、スプーンが二つ付いて来ます。
場所は湖畔にある「レストラン湖水」。7月7日までなので、お早めに。
マリン「次回はレイクニュータウンを案内しますので、お楽しみに!」

最近の記事

鬼押出し園、10年ぶりに冬期も営業

万平ホテル、80年を経たアルプス館の改修工事

堀辰雄文学記念館 新収蔵の自筆エッセー、初公開へ

旧JR信越線跡「緑地公園として整備を」

『緑の景観賞』が決定。選ばれた店舗とは?

別荘地での太陽光発電施設の設置を禁止

「軽井沢で暮らしたい人は覚悟を持って」と軽井沢町長

アーカイブ

PAGE TOP