軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 聖パウロ教会で神父を半世紀以上 カルロス・マルティネズさん死去

聖パウロ教会で神父を半世紀以上 カルロス・マルティネズさん死去

2017年7月11日 13:21

170711_01.JPG 昨年3月まで半世紀以上にわたり、軽井沢聖パウロカトリック教会の主任司祭を務めたカルロス・マルティネズさんが、母国のコロンビア・メデジンで現地時間7月3日、心臓発作のため亡くなっていたことがわかった。87歳だった。

 カルロス・マルティネズさんは1959年に来日し、64年から軽井沢聖パウロ教会の主任司祭に。信者以外のカップルにも教会式を挙げられるよう開放し1万5000組以上を祝福。長きにわたり聖パウロ幼稚園長も務めた。

最近の記事

軽井沢ローズシーズン開始

軽井沢の不思議な歴史―その基本の「き」を学ぶには

開店20周年、最大20%オフの福引きイベント

スペインをイメージした美食イベント、発地市庭で開催

ギャッベやペルシャ絨毯など300枚展示

『応仁の乱』著者の講演やワインセミナー

火山学の第一人者が講演、質問コーナーも

アーカイブ

PAGE TOP