取材で見つけた味

2017.8.22 | カテゴリ ライフ
post-5_01.jpg

軽井沢ホテルロンギングハウス内「野菜がおいしいレストラン」

ベジタリアンのフランス人からの感謝の手紙がヒントになった野菜料理。信州サーモンや蓼科牛の料理も味わえる。

TEL.0267-42-7355 無休


post-5_02.jpg

星野リゾート ブレストンコートユカワタン

「日本のフレンチを世界に発信」というコンセプトのもと作られる料理やデザートは、想像を超えるものが運ばれてくるので、期待しよう。


post-5_03.jpg

トラットリア プリモ

鉄板ピッツアとパスタを目当てにシーズン中は行列ができる。ここではオリジナルのスパゲッティ・アッラ・パルティノベを注文しよう。


post-5_04.jpg

ホテルマロウド軽井沢 ルミエール

フランス産の上質な素材を巧みに組み合わせたフランス料理が好評。大賀ホールに近いので、コンサートの後の食事にもぴったり。


post-5_05.jpg

焼肉 一龍

A5ランクの特上ヒレとアツアツ石焼きビビンバは見逃せない。本場仕込みの味は別荘客にファンが多い。


post-5_06.jpg

ホテルハーヴェスト旧軽井沢 レストランAvant

本格和会席と贅沢フレンチ、どちらのコースでもお好みを選んで一緒に食事ができる。メニューは月替わりで変わる。


post-5_07.jpg

A‐WOTO

中軽井沢駅にあるカフェレストラン。ランチは信州の濃厚な卵を使ったキッシュが人気。夜はバルになり、お酒と一緒に1品料理もいろいろ味わえる。


post-5_08.jpg

しゃぶしゃぶ愛宕

信州和牛を使ったしゃぶしゃぶやすき焼きが人気。沖縄直送の「やんばるアグー豚」は特製のシークワーサーポン酢やゴマだれで。


post-5_09.jpg

ホテル音羽ノ森 レストラン桂姫

前菜・スープ・メイン・デザートを好きなものから選べるプリフィクスコースのランチが人気。朝食もリニューアルして内容充実。

定期購読を申し込む

4月と7月に軽井沢ヴィネット、12月にヴィネットデリスの年間3冊を発行。毎号お買い求めの方は、便利な定期購読がおすすめです。

おすすめのバックナンバー