おうちで味わう特上江戸前握り

本格会席料理屋の味わいを家で楽しめると評判の、くつかけステイ中軽井沢のテイクアウトを利用しました。私が頼んだのは、こちら。

211026_02.jpg

笹皮の箱に入ったばらちらし(¥2,592)。

蓋をあけた瞬間、彩り鮮やかな具材が目に飛び込んできます。この日の具材は、本鮪の中トロ、赤身、コハダ、信州サーモン、金目鯛、やがら、目灯烏賊、ホタテ、穴子、かに、いくら、厚焼玉子。

一口ずつ違った味わいが口に広がり、まさに食べる海の万華鏡。感覚としてはご飯3:具材7の比率で、たっぷりの具材がお腹を満たしてくれます。

211026_03.jpg

同僚は特上江戸前握り寿司10貫(¥3,780)を注文。

三崎の仲卸から直送される、どれも旬のネタばかり。この日は、本鮪の大トロ、中トロ、赤身、コハダ、やがら、金目鯛、鳥貝、穴子、ぼたん海老、うにいくら軍艦の10貫に厚焼き玉子。中でも同僚のお気に入りは、中トロとぼたん海老。「おいしい。香り高い赤酢のシャリと魚介が、まろやかにとけあう」とのこと。


テイクアウトメニューでは他に、「江戸前握り寿司30貫」(並¥8,640、特上¥10,800)、「信州牛ローストビーフ重うにく」(¥3,240)、「大海老天重」(¥1,944)などもあります。

くつかけステイ中軽井沢
TEL0267-46-8906

関連記事

    人気の記事