軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

邏 敵なご夫婦の正体は

2008年10月24日 18:00

web1.jpg

今日の取材先は南ケ丘の別荘地。
ここのご夫婦がとても邏 敵。
リタイア後に軽井沢に移り住み、毎日の暮らしを自分たち流に楽しんでいます。
その暮らしぶりは、とてもシンプルなのに、うらやましいほど、贅沢に感じます。
私もこんな風に歳をとっていきたいなあ。

web2.jpg

実はここ、軽井沢ヴィネット秋冬号から連載になっている、KIKKO(きっこ)さんのお宅。
布花作家のきっこさんは、料理やデザートなど食べ物はもちろん、
普段の暮らしに使うものをいろいろ自分で作ってしまいます。
この日のティータイ繝 のナプキンはテーブルクロスに合わせて、
きれいなオリーブ色に自分で染めたそうです。

web3.jpg

今日の手作りケーキはアップルパイと、フルーツタルト。
甘酸っぱい紅玉は今が旬です。タルトには何と、柿と洋ナシが。
撮影の後、しっかりティータイ繝 しちゃいました。おいしかった~~。

ヴィネット春号(’09年3月)は、きっこさんの手作り品と暮らしのアイディアをご紹介します。
お楽しみに。
(Y記者)

豪華別荘を取材

2008年10月10日 17:19

IMG_1659.JPG

本日、邏 晴らしい別荘の取材に行ってきました。

(左側が傾いて見えるのは広角レンズ使用のためで、建物が傾いているわけではありません)

ここは旧軽井沢の丘の上、由緒ある別荘地。この別荘はなんと、大正9年建築の徳川家の別荘縺

ったものです。その後、田中角・?元首相の所有となり、現在は財団法人「田中角・?記念館」の分

館となっています。昨年、国の登録有形文化財としても指定されました。

今日はそのお披露目で、軽井沢新聞も取材させていた縺 くことになったというわけです。

IMG_1667.JPG

これはベランダ側から見た写真。屋・?の上の部分には、徳川家の葵のご紋が!

(写真では反射して見えにくいけど、あの水戸黄門の印邀 のマークですよ)

このベランダは中曽・?さんはじめいろいろな政治家が、角・?さんとくつろい縺 ・?所でもあります。

IMG_1672.JPG

古くなった別荘は傷みも激しく、改修が大変縺 ったそう。今日は改修費を寄付してくれた人々を中

心に内部を公開しました。写真は田中真紀子さん夫妻が別荘についての説明をしているところ。

真紀子さん「選挙運動ではありません。この建物は私物化するのではなく、みんなのものとして次

世代に残すべきものと思っています」

私「軽井沢の大切な文化遺産を残していた縺 き、感謝します」

詳しくは11月号の軽井沢新聞をご覧下さい。(10月号には間に合わなかった、残念!)

また、軽井沢ヴィネット春号でも美しいカラーページでお伝えしたいと思います。

(ヴィネット秋冬号にも間に合わなかった、残念!)

(M記者)

北軽めぐり

2008年10月 8日 15:11

200810041447000.jpg

突然ですが、この写真、すごいでしょう !

まるで空中を飛んでいるようですが、車のフロントガラスにとまった蜂を写したのです。

車が動いても飛び立つ気配のない蜂クン。

友人たちと「一緒に行きたいのかな?可愛いねぇ」と眺めておりました。

しかし、このあと彼に大きな災難が・・・

この某ドイツメーカーの車、ウィンカーとワイパーが日本車とは右左逆に付いていたんです。

それに慣れない運転手の私は、右に曲がろうとして・・・・ゴメンネ、蜂クン。

IMG_0105.jpg


そんな衝撃のスタートを切った週末の北軽ドライブ。

まず訪れたのは、浅間ハイランドパークで行われていた「北軽井沢の杜クラフトフェア」。

軽井沢やその周辺に住む作家たちが一同に会し、数々の作品が展示、販売されていました。

作家さんたちの細かな手仕事には本当に関心させられます。

IMG_0127.jpg


この美しい豎 は、白糸の滝の滝壺。

どこに行ってもお金を入れてしまうのは日本人の習性でしょうか。

マイナスイオンたっぷりでいつ行っても癒されます。

DSC_2004.JPG

そして、北軽の森で発見したこの植物。

飲んべぇさんが好きなアレの原料ですよ。

そうです、ビールの原料になるホップが自生していました。

その美しい形状からドライフラワーにも使われます。

軽井沢の紅葉ドライブや山歩き、今の季節がまさに本番です!

(K記者)

アーカイブ

PAGE TOP