軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

次回のお楽しみ!

2014年7月29日 16:20

P1120032.JPG

明治四十四年館の庭は西洋アジサイがきれい!

この庭は季節によって花が変わり、イメージも変わりますね。でも変わらないこの建物。

明治時代の郵便局とは思えない瀟洒な建物。まだ入ったことのない方は必見ですよ。

1階がレストランで、なんと、フランクロイド・ライトがデザインしたピアノがあるんです。

古い自動演奏のピアノですが、音はしっかりと出るそうです。

マリン「へぇ~。聞いてみたいなぁ。演奏会やらないのかな」

M記者「そうね、どんな音なのか聞いてみたいわね」

P1120033.JPG

この建物の入口横にあるのが、ガレットやクレープで人気の「カシェット」です。

マリン「そうだ、ヴィネットの最新号にここの人気ナンバーワンのクレープが出ていたよね」

M記者「そうね。やっぱり、それを食べてみなくっちゃ・・・」

マリン「わ~い、やった~!」

と二人が食べたのは、これ、キャラメルソース&バニラアイス・アーモンドのクレープです。

マリン「キャラメルソースをアイスにかけていだきま~す!・・・あ~し・あ・わ・せ」

P1120035.JPG

会社へもどったマリンは、なんか、とってもレトロなものを見つけました。

マリン「あれれ、これは何?」

M記者「あ、噂のあんぱんだ!」

マリン「うわさの・・・?」

M記者「これはおもしろいあんぱんだから、新聞の記事に入れましょう」

マリン「おもしろいって、食べてみなきゃ、わからないでしょ」

M記者「詳しくは新聞8月号をご覧ください」

P1120044.JPG

さて、ヴィネット最新号で「ギャラリーめぐり」を担当したA記者は、取材するうちに

自分でも「やってみたい!」と、ギャラリー陶画房のデルフト絵付けに編集長と

やってきました。

「思っていたより、む、むずかしい!」と悪戦苦闘。

出来上がりは次回お目にかけましょう。お楽しみに!

ヴィネット最新号、まもなく発売

2014年7月21日 14:28

P1120020.JPG

スグリがこんなに熟してきました。ジャムにすると、とっても美味しいんです。

マリン「このまま食べてもおいしいよ、ね」

M記者「あ、食べちゃだめでしょ。これはお隣さんの家のスグリよ。ジャムにするって、

熟すのを待っていたそうよ」

マリン「ホント!ジャムにしたのを食べさせてもらおうっと」

P1100803.JPG

F記者「あれ、マリン、どうしたの?そんな引き出しの中に入って」

マリン「スグリを食べすぎるから、ここに入っているの(しょんぼり・・・)」

F記者「かわいそうに。それってパワハラよね」

M記者「そうじゃないの。マリンはこの中が大好きで自分で入って行ったのよ」

そうなんです。マリンは箱の中が大好きなおかしなワンコなんです。

マリン「なんか、落ち着くの、こういう狭いところが」

そうそう、人間にもいますよ。狭い所が落ち着くって人。

P1120022.JPG
さて、本日、軽井沢ヴィネットの新刊が届きました。発売は25日ですが、ちょっとだけ

紹介しましょう。この表紙が目印ですよ。テーブルのトランプがポイントです。

このトランプは玉村豊男さんのヴィラデスト製のもの。千曲川ワイナリーめぐりの

記事が載っているから写っているというわけです。

P1120025.JPG

マリン「特集は『進化する軽井沢』です」

読者のKちゃん「軽井沢のフランス料理はこう進化したですって。

どう、進化したの?早く知りたい!」

P1120024.JPG

M記者「こちらの方はTVのコメンテーターとしても活躍中の勝谷誠彦さん。

『私の軽井沢は退化している』と、インパクトのある内容を語っています」

P1120029.JPG

マリン「あ、この前撮影したお料理だよ。おいしそうに撮れているね」

マリンも一緒に撮影現場に立ち会ったワインに合う料理です。

マリン「だけど、あのケンちゃんて子、写ってないね」

M記者「そうなの。ごめんね、ケンちゃん」

お料理をアップで撮ったので、写らなかったのです。

マリン「でも、とってもおいしいお料理なので、皆さん、作ってみてください。

特に『キムチのグラタン』が美味で、意外とワインに合うんです」

ワインに合う料理

2014年7月 7日 15:47

P1110796.JPG

アッと気がつけば、7月も1週間を過ぎていました。

またしても軽井沢新聞と軽井沢ヴィネットの締切りが重なって大騒ぎ状態なのです。

M記者「あ~、もう校正の山でくたびれた!」

マリン「そうよね。会社で校正ばかりじゃ、体に悪いよね」

M記者「そうね。クライアントさんに確認に行くところがあるから、ちょっと行ってくるわ」

マリン「あ、アタシも…」

とやってきたのが、旧軽井沢ロータリー。この前、撮り忘れていたことを思い出して、

松井真珠店へ。今日はワンちゃん勢揃いでした。


P1110803.JPG

お店の横にはこんな看板が。

M記者「創業110周年!老舗ですねぇ」

マリン「君たち、シニセのわんこ達なんだね」

でも、何回会っても、名前と顔が一致しなくて、なかなか覚えられない

マリンなのでした。

マリン「ハイジちゃんだけ覚えた。左から2匹目の子がそうよ」

当たり!ハイジちゃんは甘えん坊さんで、いつも松井さんにくっついているのです。


P1110788.JPG

帰り道、発見しました。これが軽井沢町が誇る(?)クマにも開けられない

頑丈なゴミ箱なのです。1つ作るのに相当な費用がかかるとか。

M記者「「確かにこれじゃ、開けられないわね。でも、人間もお年寄りや

力のない人には開けられないかも」

マリン「フタが重そう」

このゴミ箱は、クマが出そうな別荘地にしかおいてありません。

このおかげで、クマのゴミ荒らしは激減しました。


P1110776.JPG

さて、この日の夕方はワインと料理の撮影でした。

マリン「やったー!グルメ取材だ」

久々のグルメ取材です。

「あれ、この変な子はだれ?」

イスに座っているのは、黒い麦わら帽子が似合う男の子。

マリン「あ、この子がみんな食べちゃうよ」

M記者「だいじょうぶよ。これはお人形のケンちゃん」

マリン「なんだ、人形か」

そして撮影のあと、池田春子さん手作りのご馳走をたっぷりいただいて、

大満足のマリンなのでした。

マリン「とっても美味でした。この『ワインに合う美味しい料理』の

詳しい内容とレシピは7月25日発売の軽井沢ヴィネット下巻をご覧ください」

アーカイブ

PAGE TOP