軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー

汗と涙の取材

2015年6月27日 00:33

P1000259.JPG

取材に追われ、慌ただしく過ごしているうちに、なんと、もう6月も終わりに

近づいています。

野バラの花が咲く時期もいつの間にか終わっていました。

マリン「軽井沢のあちこちでこんなに美しく咲いていたのに見逃しちゃった」

もう花は茶色くなって、ほとんど散ってしまいました。

P1100863.JPG

マリン「この季節はいつも忙しくてくたびれるよ~。もっとさ、楽しくって

くたびれない取材はないのかな・・・」

M記者「何、わがままなことを言ってるの。さぁ、取材に行きますよ!」

マリン「え、どこへ行くの?グルメ取材なら、くたびれてもいいんだけど」

P1000236.JPG

マリン「え~、これ?今ごろ、薪ストーブの取材なの?今日はお天気だし、暑いよ~」

次号ヴィネットでは薪ストーブ&暖炉特集を予定しているので、気温に関係なく取材しています。

M記者「このストーブは両側から、燃える火が見えるすぐれものなのよ。

(お店の人に)こんな暑い日に火を点けてもらってすみません」

マリン「アタシ、毛皮着ているってMちゃん知ってるでしょ(プンプン・・・)」

P1000229.JPG

そして、2軒目、3軒目・・・と続きます。

マリン「まだ、行くの?暑くて死にそう・・・。毛皮を脱ぎたいよ~」

そして、最後に行ったこのお店のストーブ。

マリン「あれ?これ火が燃えているのに煙突が無いよ」

M記者「よく気がついたわね。これはペレットストーブだから排気筒しかないの。

手入れもラクなんだって」

P1000282.JPG

そして、ふたりは薪ストーブの取材を終えて、次の取材へ。

マリン「やった~、グルメ取材だ!・・・それにしても、なんと豪華なの!」

M記者「これは新メニューのコース料理なの。ほんと、ゴージャスね」

マリンは苦難の取材を終えて、ようやくたどり着いたグルメ取材にうれし涙でした。

マリン「汗と涙の今回の取材は、7月下旬発行の軽井沢ヴィネット下巻を

ご覧ください」

M記者「暑い日にもかかわらず、ストーブや暖炉に火を点けていただいた皆さま、

ありがとうございました。

かごいっぱいに野の花を摘んで

2015年6月22日 18:11

 梅雨の晴れ間のある日、マリン記者は後輩記者Aと、軽井沢を代表するリゾート施設「星のや」へと出かけました。
マリン記者「メインダイニング『レストラン嘉助』のグルメ取材かな?」
A記者「残念ながら違うみたいです。『軽井沢サロン』というイベントがあるみたいですよ」

 西洋と日本の文化が交差する軽井沢で、改めて日本文化に触れる、をモットーに行うサロンです。今日は挿花家の金子千恵さんを講師に迎え、軽井沢の草花を活ける会。
150622-a.jpg

150622-b.jpg

150622-c.jpg

 まずは広い敷地内を散策。先生から草花のレクチャーを受けながら、気に入った花を摘んでかかごに入れます。みなさん童心に帰ったように、緑の中に入っていきます。かごいっぱいの花たちは、活けなくても十分絵になる佇まい。

150622-d.jpg

マリン「先生、お着物姿なのに歩くのがとっても早いね」
O記者「ほんと、鮮やかな裾捌き!」

 1時間ほどの散策を終えてロビーに戻ると、夏らしい花器が並んでいます。自分のお気に入りを選んだら、いよいよ自由に花を活ける作業。最初は「悩むー」、「難しい!」と賑やかだった参加者の皆さんも、次第に無言になっていきます。

150622-e.jpg

 完成した作品は、「星のや」のロビーやラウンジに飾られました。

150622-f.jpg

150622-g.jpg

150622-h.jpg

マリン「自分の活けた花が色んな人に見てもらえるなんて、嬉しいね」

 最後はテラスで歓談タイム。先生を囲んで、お茶やお菓子を楽しみながら、感想を話し合います。
150622-i.jpg

A記者「この季節の軽井沢は本当に爽やかですね。みなさんテラス席でとっても気持ちよさそう…あれ、マリン先輩?」
マリン「むしゃむしゃ、みなさんどの作品も個性があって素晴らしかったです!もぐもぐ…」

 花より団子、いや、花も団子も満喫したマリン記者でした。
 軽井沢サロンlは「星のや」宿泊者以外も参加できるとのこと。今後はお茶やカメラについて学ぶ会が予定されています。

ゴルフ、ゴルフ。

2015年6月16日 09:54

150616-01.JPG

150616-02.JPG

150616-03.JPG

マリン「あれ、普通のゴルフとは雰囲気がちょっと違うね」

J記者「そう。ヒッコリーゴルフといって、1920年代まで使われた木製のクラブでプレーするんだよ」

マリン「服装も当時のスタイルだね。オシャレ〜。あの人、ボールが全然飛んでいない」

J記者「クラブのスイートスポットが小さいから、通常のゴルフよりボールに当てるのが難しいんだって」

150616-04.JPG

マリン「あ、『聞く力』の本がヒットした作家の阿川佐和子さんじゃない?」
J記者「そうそう。一回目から参加していて、今回は阿川さんの名前を冠した大会だったんだよ」

150616-05.JPG

マリン「ナイスショット!聞く力もすごいけど、打つ力もすごいね」

150616-06.JPG

J記者「ゴルフと言えば、軽井沢在住の中学一年生が、昨年に続き日本代表として7月にアメリカ・サンディエゴで行われる世界大会に出場するんだよ」
マリン「2年連続ってすごいね」

150616-07.JPG

J記者「名前は平木亜莉奈さん。お父さんが務めていた大手製薬会社の人気商品『アリナミン』からとったんだって」
マリン「アリナミンパワーで、世界でも活躍してほしいね」

あの日はどうだった?

2015年6月14日 05:28

P1000220.JPG

ちょと、時間が経ってしまいましたが、あの日を振り返ってみましょう。

『あの日」とは、6月5日金曜日。

この日はお天気が悪く、寒い日でした。

マリン「あ、役場の駐車場がいつもと違う。なんか慌しい気配がする。

フン、フン...(臭いを嗅ぐ)」

町役場の駐車場にテレビ局の中継車が2台停まり、他の車からも

いろいろな人が出たり入ったりしています。

P1000243.JPG

M記者「どうやら、サミットの発表は今日らしいわね」

マリン「やっぱり、そうか!」

軽井沢町は早くからサミットの候補地として名乗りをあげていました。

なかなか発表にならないので、「いつ?いつ?」と、私たちはずっと発表を

気にかけていたのです。

気にかけている、というその理由は...。

M記者「今日、発表なら今月号に間に合うけど、明後日に発表では

間に合わないのよ」

マリン「今日発表してほしい!」

P1000241.JPG

町役場2階の町長室へ向かうと、廊下にはテレビ局やら新聞社やら、

マスコミ各社が待ちくたびれています。

そのまま、マリンとM記者もそこで待つこと...数時間。

マリン「ねぇねぇ、いつになったら、発表になるの?」

町役場の人「さぁ?安倍さんしだいだね」

マリン「もぅ、待ちくたびれて、お腹すいちゃったよ」

時間は午後6時近くなっていました。

P1000240.JPG

そのとき、町長室から声が聞こえてきました。

「発表になったの?」と行ってみると、某テレビ局が町長に、事前の

インタビューをしていました。

結局、町長が直接電話を受けるのかと思ったら、NHKテレビの

「ニュースを見て知る」という場面の取材になったのです。

M記者「な~んだ、おもしろくない構図ね」

M記者は安倍首相から直接の電話が来ることを期待してカメラを構えて

いたのです。  ......ということで、このあとの様子と記者会見は、

軽井沢新聞のウェブサイトで動画をご覧ください。

マリン「どうにか、新聞の締め切りには間に合ったね」

ワールドカフェを取材しました

2015年6月 9日 09:50

 エコールみよたで6月7日に行われた「第1回みんなで語ろう共に歩むまちづくり」を取材しました。

150609-a.jpg

 カフェでの会話のように、リラックスできる空間で意見交換する「ワールドカフェ」という方法でまちづくりについて話し合うワークショップです。 

150609-b.jpg

 1グループ4名ほどで、ぬいぐるみやボールを持っているひとりが話すルール。
 残りの3人は机に敷かれた模造紙に、自由にメモを取りながら話に耳を傾け、
 質問や意見があればぬいぐるみを渡してもらいます。

150609-c.jpg

 ドリンクやお菓子コーナーも。
 会場で流れていたノラ・ジョーンズのBGMが一層カフェらしい雰囲気を演出していました。

150609-d.jpg

 テーマは「あなたの町自慢」、「お隣さんの良いところ」、
「未来のために共にできること」。
 各テーブル1名を除いた全員が、1テーマごとに席を移動します。

150609-e.jpg

 このテーブルの方々は、お洒落なカフェで寛いでいるかのようですね。

150609-f.jpg

 最後はそれぞれが今の想いと、その思いがどのような行動につながるのかをポストイットに書いてホワイトボードに貼っていきます。
 何か具体的な結論や提言を導き出すことが目的ではないので、肩肘張らずに穏やかに話し合う、という雰囲気でした。友達や家族とやってみるのも面白そうですね。

アーカイブ

PAGE TOP