軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 4/24 明治四十四年館で野のリース45点を展示

4/24 明治四十四年館で野のリース45点を展示

2009年4月24日 17:12

 

 野の花をモチーフにリースを作る影山陽子さんの作品45点が、明治四十四年館で4月25日から7月5日まで展示されている。一つのリースに使われる花は、アサマフウロ、サクラソウ、バラ、シクラメンなど20~30種類。そのほとんどは、 影山さん自らが山中湖の山荘の庭で育てたもの。摘ん縺 草花を乾燥させ、野に咲いていたイメージを・?に描きながら、リースを作っていく。「作品を見て、野山の情景、風や光を感じて楽しんでもらえたら嬉しい」と影山さん。

 影山さんの趣味は野山を歩くこと。野歩きができない冬・?に、木の実などを使ってリースを作ったのがきっかけとなり、1987年・?から作品を作りはじめ、1992年に初個展を開く。以来、山中湖の山荘の庭で草花を育てながら、年2回のペースで個展を開催している。

●展示会は9:00~17:00。入・?無料。会期中無休。TEL45-3662(深沢紅子野の花美術館)

最近の記事

不吉?吉兆? 千ヶ滝西区で笹の花咲いた

佐久の農、食を体感する軽井沢発バスツアー 6月に

軽井沢の花と緑を楽しもう

「SC軽井沢クラブ」シチズングループを訪問、平昌五輪での健闘誓う

アロハフラフェスティバル、今年も

あのマエケンも指導!藤原弘介監督の講演会 23日に

4月の火山性地震、2年ぶりに1000回下回るも「引き続き動向注視」

アーカイブ

PAGE TOP