軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 町内小中学生応募の防犯ポスター、優秀作品を選出

町内小中学生応募の防犯ポスター、優秀作品を選出

2015年9月 8日 18:06

150908-01.JPG
 軽井沢警察署と軽井沢町防犯組合連合会は9月8日、町内の小中学生から募集した防犯ポスターの審査会を開いた。町内3小学校の4〜6年生から106点、軽井沢中学2年生から9点が寄せられ、特殊詐欺への警戒、空き巣注意、万引き防止をテーマにした作品が多くを占めた。

 軽井沢警察署長や署員、軽井沢高校美術科の教諭ら計14人が、デザインや配色、ポスターのキャッチコピーなどから、学年ごとに最優秀賞と優秀賞を選出。軽井沢警察署のマスコットキャラクター「かリス君」の作者、冨永潤二さんも特別賞にあたる「かリス賞」を選んだ。
150908-03.JPG
 審査後、冨永さんは「良いなと思ったものが選出された印象。アイデアが面白い作品も多かった」と話した。入賞者には近く通知され、最優秀作品は長野県警察主催の防犯ポスターコンクールへ出品されることが決まっている。10月11日から行われる全国地域安全運動に合わせ、軽井沢警察署ロビーで入賞作品を展示する。

(写真右上:ポスターの審査風景 左下:選出された優秀作品の一部)

最近の記事

紅葉と読書を楽しむ

寒い時期に身に付けたい、ニット製品のフェア

no-image

軽井沢新聞編集部から訂正

湯川橋と南ヶ丘陸橋、全面通行止めに

軽井沢病院、通常業務を再開

一日限りのオープンギャラリー

軽井沢病院の入院患者2人感染

アーカイブ

PAGE TOP