軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 創設100周年「軽井沢夏期大学」

創設100周年「軽井沢夏期大学」

2018年7月20日 09:51

180720_01.jpg 今年で創設100周年、70回目の開催となる市民講座「軽井沢夏期大学」が8月2日から4日まで、軽井沢町中央公民館で開かれる。同講座を創設した農学者・教育者、新渡戸稲造と政治家の後藤新平に焦点をあてたテーマで各日2人、計6人の講師が講演する。受講料は無料。

<講義日程>

8/2(木)

9:00~開校式

9:30~11:50

講師:老川慶喜さん(立教大学名誉教授)

演題:「後藤新平と台湾の鉄道」~台湾縦貫鉄道と汽車製造会社~

13:00~15:30

講師:北波道子さん(関西大学教授) 

演題:「戦後台湾の経済発展」~台湾の経済発展の軌跡とその意義~

8/3(金)

9:30~11:50

講師: 瀬川拓郎さん(札幌大学教授・元旭川市博物館館長)

演題:「アイヌと縄文」~日本文化の内なる縄文性~

13:00~15:30

講師: 横内龍三さん(北洋銀行顧問) 

演題:「北海道経済の回顧と展望」~「開拓・開発」から「地方創生」へ~

8/4(土)

9:30~11:50

講師:中庭光彦さん(多摩大学教授)

演題:「大東京生活水利秩序の形成」~首都圏水利秩序構築に向けた東京近代水道史~

13:00~15:30

講師:越澤明さん(北海道大学名誉教授)

演題:「首都東京をつくった後藤新平」~都市計画法誕生百周年と帝都復興~

問い合わせ:TEL0267-45-8695(教育委員会生涯学習課)

最近の記事

花や樹と音を楽しむ

「森の音楽祭」吉村順三設計の音楽ホールで

触れても大丈夫!200点以上の写真を展示、旧メルシャン軽井沢美術館で

夏休みの宿題を応援!自由研究に使えるブックバス

G20関係閣僚会合、300日前記念の催し

プリミティブアートの「掛花入れ」展示

インテリアにもなるハンドクラフトの制作体験

アーカイブ

PAGE TOP