ラウンドアバウトに花

関東甲信は平年より3日遅く、

6月11日ごろに梅雨入りし、

その後は雨の日が数日続きました。

200619_05.JPG

先週末13日、軽井沢国際交流協会が、

六本辻ラウンドアバウトの中央島に、

花の苗を植栽すると聞き取材へ。

200619_01.JPG

この日は朝から大雨で、

さすがに誰もいないかもと、

半分思いながらも、現地へ行って見ると、

レインウェアに身を包んだ10人ほどが、

既に作業を始めていました。

200619_02.JPG

雨に濡れながら、シャベルで穴を開けて、

百日草、ブルーサルビアなど、

6種1200株の花を渦状に植えました。

軽井沢高原花いっぱい運動の一環で、

花の購入費は、町、観光協会などで構成する

「軽井沢高原を美しくする会」が出しています。

これからは、花に見とれて、

事故を起こさないよう、気を付けようと思います。

200619_03.JPG

週末の天気がウソのように、

月曜日は青い空が一面に。

200619_04.JPG

5月に休業していた旧軽井沢銀座のお店も、

ほとんどが営業を再開しています。

出歩く観光客の姿も徐々に増え始めてきました。

関連記事

    人気の記事