軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 中軽井沢駅併設の地域交流施設 愛称は「くつかけテラス」に

中軽井沢駅併設の地域交流施設 愛称は「くつかけテラス」に

2012年6月 1日 15:01

 中軽井沢駅に併設する、2013年4月オープン予定の地域交流施設の愛称が「くつかけテラス」に決定した。194点の応募の中から選考委員会が選ん縺 。応募者は町内在住の・?永久さん。「(中軽井沢の以前の名称である)『沓掛』という音をぜひ残したい。浅間山を望むテラスでくつろいでほしい」という意味が込められている。

 同施設は鉄骨づくり2階建てで、のべ面積は2542㎡。図書館や観光案内所、飲食店、多目的ホールなどを備える。総工費は約8億5900万円。2012年12月の竣工、2013年4月の利用開始を目指している。

最近の記事

no-image

町議会一般質問 「風越学園」について町の見解は?

あさま山荘事件から45年 殉職した2警官の慰霊祭

余った食品を困っている人へ 地元有志がフードバンクの勉強会

「被災地に思いを」震災から6年の歩み伝える写真展 3月11日軽井沢駅通路で

12通貨に対応 自動外貨両替機が旧軽井沢に

35周年記念地元限定の特別プラン、残り約1ヵ月

軽井沢プリンスホテルスキー場で「学生応援プラン」

アーカイブ

PAGE TOP