軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 来年秋の公募展に向け カラマツ邏 材の「木のデザイン」募集

来年秋の公募展に向け カラマツ邏 材の「木のデザイン」募集

2012年10月23日 15:15

121023-02.JPG
 脇田美術館は11月より、カラマツを邏 材にした「木のデザイン」公募展の作品募集を始める。新たな木の文化を提案していくのを目的に、日常的に使える複製可能な作品を募る。2011年に続き2度目の開催。来年3月上旬まで募集し、数回の審査を経た入選作品が来年10~11月に同美術館で展示される。

 前回は全国より320点の応募があり、ベンチやパーテーションなど入選した18点を展示。今回は循環型の森林経営に取り組む北海道下川町も共催。安斎保下川町長は「木の温もりや優しさを感じられるデザインに期待したい」。また、前回の審査員を務めた、橋梁などのデザインを手掛ける大野美代子さんは「誰も想像つかないような、独創的な作品が来ると面白い」と話している。応募要・?、スケジュールは11月に脇田美術館のHPで公表予定。 TEL0267-42-2639
121023-01.JPG

最近の記事

駅舎記念館の展示品、観光会館2階へ 軽井沢鉄道ミニ博物館に

不吉?吉兆? 千ヶ滝西区で笹の花咲いた

佐久の農、食を体感する軽井沢発バスツアー 6月に

軽井沢の花と緑を楽しもう

「SC軽井沢クラブ」シチズングループを訪問、平昌五輪での健闘誓う

アロハフラフェスティバル、今年も

あのマエケンも指導!藤原弘介監督の講演会 23日に

アーカイブ

PAGE TOP