軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 国際アンデルセン賞作家の作品を一堂に展示

国際アンデルセン賞作家の作品を一堂に展示

2014年7月 8日 14:46

140708.jpg
 軽井沢絵本の森美術館で、「国際アンデルセン賞展~世界をつなぐ絵本のちから~」が開催されている。国際アンデルセン賞は子供の本の国際的な賞で、選考水準の高さから「小さなノーベル賞」とも呼ばれている。企画展ではドゥシャン・カーライを始めとする同賞受賞画家7名の作品を展示し、歴代受賞画家たちの絵本作品をケース内で特集している。10月6日(月)まで。

国際アンデルセン賞の絵本原画展
~世界をつなぐ絵本のちから~
場所:軽井沢絵本の森美術館
期間:開催中~10月6日(月)
問い合わせ:TEL 0267-48-3340
ドゥシャン・カーライ画「12月くんの友だちめぐり」©1986 Dušan Kállay

最近の記事

駅舎記念館の展示品、観光会館2階へ 軽井沢鉄道ミニ博物館に

不吉?吉兆? 千ヶ滝西区で笹の花咲いた

佐久の農、食を体感する軽井沢発バスツアー 6月に

軽井沢の花と緑を楽しもう

「SC軽井沢クラブ」シチズングループを訪問、平昌五輪での健闘誓う

アロハフラフェスティバル、今年も

あのマエケンも指導!藤原弘介監督の講演会 23日に

アーカイブ

PAGE TOP