軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 52年ぶりの日本開催、世界アマチュアゴルフチーム選手権が開幕

52年ぶりの日本開催、世界アマチュアゴルフチーム選手権が開幕

2014年9月 3日 16:28

140903-02.JPG
 アマチュアゴルフの国別対抗戦「世界アマチュアゴルフチーム選手権」が9月3日、軽井沢72ゴルフ東コースで開幕した。日本での開催は1962年以来52年ぶりで、女子は51、男子は73の国と地域が参加。各国3人のチーム編成で、全員が4日間72ホールをプレイし、各日のチーム上位2人の合計スコアで順位を競う。

 大会前日の9月2日、女子の部の開幕式が軽井沢プリンスホテルであった。軽井沢中部小学校吹奏楽部が演奏する『ルパンⅢ世のテーマ』などに合わせ、各国の選手が入場。軽井沢東部、西部小6年の代表児童が、国や地域の名前が入ったプラカードを持ち選手を先導した。

 登壇した藤巻進軽井沢町長は「すべての選手がベストを尽くし、今大会を通じ友情を育んでくれることを願う」と英語であいさつ。日本ゴルフ協会の安西孝之会長、国際ゴルフ連盟の管理委員会女子委員会のバッツィ・ハンキンスさんらも選手に激励の言葉をかけた。
140903-01.JPG
 大会期間中、延べ700人のボランティアが運営をサポートする。ボランティア本部でスタッフを管理する新軽井沢の土屋茂さんは「グッドラックと、声を掛けると選手が笑顔で応えてくれる。そういう交流が楽しいですね」と話していた。

 女子の部は9月6日までで、男子の部は10日に開幕。大会は無料で観戦できる。

最近の記事

余った食品を困っている人へ 地元有志がフードバンクの勉強会

「被災地に思いを」震災から6年の歩み伝える写真展 3月11日軽井沢駅通路で

12通貨に対応 自動外貨両替機が旧軽井沢に

35周年記念地元限定の特別プラン、残り約1ヵ月

軽井沢プリンスホテルスキー場で「学生応援プラン」

世界ジュニアゴルフ・フロリダチャレンジ優勝 中学2年平木さん

観光列車「ろくもん」、4月から信州ワインプランも

アーカイブ

PAGE TOP