軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 開館20周年記念 軽井沢の草花スケッチと草木染めのコラボ

開館20周年記念 軽井沢の草花スケッチと草木染めのコラボ

2016年6月 6日 19:56

 軽井沢に自生する草花の水彩スケッチ約3000点や、油彩画約120点を残した石川功一氏。彼の作品を展示する小さな美術館軽井沢草花館が、今年開館20周年を迎えた。

 今期は初めての試みとして、山崎青樹さんら草木染工芸作家が手掛けた草木染めと、その染料に使われた草花のスケッチを併せて紹介。季節ごとに軽井沢で見られる種を中心に、5期に分け各25点前後を展示する。「身近な植物が意外な色合いになったりと、楽しみながら観ていただけますよ」と館長の石川寛さん。

IMG_6301.jpg

軽井沢の草絵染展

開催中~11/23(水・祝)、入館料500円。TEL0267-42-0716

最近の記事

駅舎記念館の展示品、観光会館2階へ 軽井沢鉄道ミニ博物館に

不吉?吉兆? 千ヶ滝西区で笹の花咲いた

佐久の農、食を体感する軽井沢発バスツアー 6月に

軽井沢の花と緑を楽しもう

「SC軽井沢クラブ」シチズングループを訪問、平昌五輪での健闘誓う

アロハフラフェスティバル、今年も

あのマエケンも指導!藤原弘介監督の講演会 23日に

アーカイブ

PAGE TOP