軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 切られる桜の木を助けるには

切られる桜の木を助けるには

2018年1月30日 16:56

2013-04-27 12.23.37.jpg 2012年に御代田町が桜並木の62本を伐採するときに、ボランティア団体が移植して救った11本のうちの1本がこれ。国道18号線と浅間サンラインの交差点にあり、毎春、美しく花を咲かせていた。しかし、ここにコンビニができることになり、伐採される予定だという。これを聞いた軽井沢の町民有志が何とかならないかと費用を募って移植することになった。移植の場所はすぐ近くのBESEAの森(※)。3000円以上の募金に協力する人には、お花見の優先権(コーヒー付)をプレゼント。
郵便払込口座00510-4-61137軽井沢BESEA 
TEL090‐9353‐1742(軽井沢BESEA事務局)
募金は軽井沢新聞社でも受付中。


※BESEAの森:軽井沢の自然景観保護のボランティア団体が造った白樺林。白樺と桜のコントラストがみごとな風景を描くであろうとこの場所が選ばれた。

最近の記事

梅雨を彩る100本の傘

文学講座、堀辰雄の命日に

日本建築学会の業績賞に選ばれた軽井沢ナショナルトラストの活動

G20関係閣僚会合、軽井沢プリンスホテルで 来年6月15、16日

葉や花を自分好みに彩る「ハーバリウム」作り体験

ガイドと歩く芽吹きの軽井沢

約3年振りの本屋、軽井沢書店オープン

アーカイブ

PAGE TOP