軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 触れても大丈夫!200点以上の写真を展示、旧メルシャン軽井沢美術館で

触れても大丈夫!200点以上の写真を展示、旧メルシャン軽井沢美術館で

2018年8月17日 13:28

フォトフェスティバル1.JPG 広告写真などの制作を行っているアマナは御代田町と8月11日から旧メルシャン軽井沢美術館周辺で国内最大級の写真の祭典「浅間国際フォトフェスティバル」を開催している。国内外のアーティストら28人の作品を約200点集め、屋内外に展示。車の中で撮影してポートレイトを印刷する「フォト・トラック」やパネルから顔を覗ける写真など家族連れでも楽しめる体験型の作品もある。11日に行われたオープニングセレモニーで御代田町長の茂木祐司さんは「写真をテーマとした街づくりで地域の活性化を図っていく。浅間山麓の魅力を世界に発信していきたい」と話した。
 同イベントは9月30日まで旧メルシャン軽井沢美術館をメイン会場にエコール御代田と御代田駅で写真を展示している。入場無料。時間は10:00~18:00

最近の記事

ひやおろしの飲み比べに、燻製づくり

持田香織、ORIGINAL LOVEら出演フェス

新旧、国内外の写真、728点展示

解体の危機「三井三郎助別荘」、その所有者は?

「ラトビア・デー」9月15日に

田阪リカさんの作品約50点

三井三郎助別荘の保存、その後

アーカイブ

PAGE TOP