軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 触れても大丈夫!200点以上の写真を展示、旧メルシャン軽井沢美術館で

触れても大丈夫!200点以上の写真を展示、旧メルシャン軽井沢美術館で

2018年8月17日 13:28

フォトフェスティバル1.JPG 広告写真などの制作を行っているアマナは御代田町と8月11日から旧メルシャン軽井沢美術館周辺で国内最大級の写真の祭典「浅間国際フォトフェスティバル」を開催している。国内外のアーティストら28人の作品を約200点集め、屋内外に展示。車の中で撮影してポートレイトを印刷する「フォト・トラック」やパネルから顔を覗ける写真など家族連れでも楽しめる体験型の作品もある。11日に行われたオープニングセレモニーで御代田町長の茂木祐司さんは「写真をテーマとした街づくりで地域の活性化を図っていく。浅間山麓の魅力を世界に発信していきたい」と話した。
 同イベントは9月30日まで旧メルシャン軽井沢美術館をメイン会場にエコール御代田と御代田駅で写真を展示している。入場無料。時間は10:00~18:00

最近の記事

修理工事中の旧三笠ホテル、特別公開へ

「八田別荘」が一般公開へ

馳星周さん『少年と犬』が直木賞

浅間山噴火警戒レベル「2」に引き上げ

木もれ陽の里 健康増進部門、利用者数40万人突破

遠くに行けない今だから、地元体験を

生活支援給付金、町独自に1人2万円

アーカイブ

PAGE TOP