草間彌生、関根伸夫ら海を渡った画家に着目、軽井沢現代美術館

9.jpg 軽井沢現代美術館が4月29日から今期の営業を始めている。「海を渡った画家たち」と題し、活動の場を外国へ広げた日本人アーティストに着目。草間彌生さんや、「もの派」の代表作家・関根伸夫さんら約20人の作家の作品を紹介。彫刻家・名和晃平さんの作品も展示している。

写真:「91 h.dec 1991」1991 年 キャンバスにアクリル 90×72cm 田中敦子

~海を渡った画家たち~
期間:11/23(火)まで
場所:軽井沢現代美術館
入館料:大人1,100円
問合せ:TEL0267-31-5141


関連記事

    人気の記事