軽井沢駅北口、歩行者天国にして「バル軽井澤YOKOCHO」12/4に

イベントは中止になりました。開催はありません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 軽井沢本通りから一本西の「横町通り」を盛り上げようと、「バル軽井澤YOKOCHO」(主催:新軽井沢エリアデザイン会議)が12月4日に開かれる。ますやからサンジェルマンまで約100mを歩行者天国(10:00~16:00)にし、食べ歩きや買い物を楽しめる空間をつくる。キッチンカーや雑貨販売、沿道の飲食店など12店舗が出店する。

 新軽井沢エリアザイン会議が将来の軽井沢像を考えるなか、かつてのメインストリートだった横町通りに再び光をあて、かつての賑わいを取り戻そうと企画。同会議の押金洋仁さんは「手作り感があってなじみやすい、軽井沢駅北口の魅力を発信したい。肩肘張らずに楽しんでほしい」と話している。

 同日、しなの鉄道は「軽井沢駅ステーションフェスティバル」を実施。駅の自由通路では軽井沢町商工会による特産品販売もある。
211129_01.jpg

関連記事

    人気の記事