一人で温泉に入ってみよう 子どものための温泉講座

2206_topics_hitori.JPG
 近年、全国的に混浴可能年齢が引き下げられている。東京都では令和4年1月1日から、それまで10歳以上不可としていた混浴制限年齢を7歳に変更した。こうした状況を鑑み、星野温泉トンボの湯でも小学生以上は混浴ができないルールとしている(長野県は10歳以上)。また小学校入学を機に、子どもが一人でも温泉に入れるようにマナーや入浴の仕方を知り、実際にスタッフのサポートのもとで入浴する温泉講座を開催する。トンボの湯の担当者は「クイズ形式の楽しい講座です。お子様一人で温泉に入れるようになるので、保護者の方も安心だと思います」。

星野コミュニティベース 「KIDSひとり温泉デビュー」

6月18・25日10:30〜11:30(各回定員6名、小学1〜3年生対象、入浴料込み参加費800円)。星野エリア公式サイトより要予約。

関連記事

    人気の記事