秋のヴィネットサロン

P1030950.jpg

これは会社の隣の公園から見た浅間山。夕暮れなので、ちょっと暗いですが、だいぶ紅葉して

きたことがわかりますよね。

マリン「昨日の朝はとっても寒くて、マイナスになったよね」

M記者「寒かったわね。でもマリンはいいわよね、毛皮着ているんだから」

マリン「でも、その分、夏は暑くて大変!」

半分毛皮ならいいのかな・・・と思うマリンなのでした。


P1030935.jpg

さて、今日は待ちに待ったヴィネットサロンの開催日です。

会場は塩沢湖畔、軽井沢タリアセンにある旧朝吹登水子別荘『睡鳩荘』のとっても素敵な

サロンなのです。

マリン「今年のヴィネット上巻の表紙になったお部屋でしょ、ス・テ・キ!」

M記者「マリンはウサギちゃんの小屋でお留守番していてね。カモちゃんと湖畔で遊んで

いてもいいわよ」

マリン「え~、そんな・・・。おいしいデザートが出ることは知ってるもん!」

結局、マリンはカモちゃんと遊んでいることになりました。


P1030939.jpg

サロンの壁にプロジェクターで映し出し、増渕先生による三井三郎助別荘のお話が始まりました。

集まった人は東京や神戸など、遠方からの方たちも。20人ほどしか入れないのですが、何とか

詰めてもらい25名が入りました。

明治33年に建築された三井別荘とNHKの朝ドラでも知られる広岡浅子さんとのことなど、興味

深いお話が続き、浅子さんの一番弟子だった井上秀さんのお話も孫の杉田さんからうかがうこと

ができました。


P1030943.jpg

今回のデザートプレートはとっても軽井沢らしいナチュラルなイメージのお菓子です。

シフォンケーキを中心にピンク色に染まったリンゴのバラの花。キャラメリゼしたバナナの

上に生クリームを添えて。ハーブもふんだんに使っています。

甘い香りが漂うアップルティーも、本物のりんごを煮出したものなのです。

このサロンにふさわしいおしゃれなデザートにみんな満足。

帰りはタリアセンの紅葉を楽しんで帰ってね、とマリンも湖畔でカモと一緒に見送ったのでした。


P1030929.jpg

この記者ブログではお馴染みの松井真珠店のワンコたち。今回でお別れです。

建物が取り壊されることになり、松井真珠店は閉店することになりました。

マリン「え~、ウソでしょ。行かないで~。せっかく仲良しになったのに・・・。」

涙が止まらないマリンなのでした。

マリン「いつか、また、ゼッタイ会おうね!」


関連記事

    人気の記事