愛宕山をハイキング

 昔の軽井沢の写真をネットで発見。大正か昭和時代に撮影したものでしょうか、鳥居の奥に山が見える白黒の写真です。その風景を求めて、2月6日に愛宕山にある愛宕神社へ行ってきました。

atago1.JPG

 この日の最高気温は-2℃。ろれつが回らない程寒い中のハイキング。別日にすれば良かったと少し後悔しました。三笠通りの途中、三笠別荘地を進んでいくと見える狛犬。「本当にこの先に神社があるのか」と半信半疑でしたが、狛犬を見て安心しました。
atago2.JPG

 さらに進むこと5分程。「愛宕神社」と書かれた看板と、古そうな階段を発見。愛宕神社の近くには「オルガンロック」というパイプオルガンのパイプのように見える岩もあるというので「見られたら良いな」と思いながら進みます。
atago3.JPG

 10分程山道を歩いて辿り着いたオルガンロック。確かに、パイプのように見えかも...。
atago4.JPG

 近くに愛宕神社はありましたが、鳥居がありません。求めていた景色はここではなかったようです。
atago5.JPG

 帰る途中にカモシカを発見。しばらく顔を向けてくれたので、写真を撮れました。

関連記事

    人気の記事