初めてのこども新聞

7月11日発行の「軽井沢新聞7月号」で、「軽井沢こども新聞・なつやすみ号」を4ページにわたって掲載しています。軽井沢新聞では初めての試みです。

220708_02.JPG

その中で、短編映画「プックラポッタと森の時間」が今年2月、毎日映画コンクール・アニメーション部門大藤信郎賞を受賞した、八代健志監督に映画ができるまでの工程をお聞きしています。

220708_03.JPG

映画を制作していた2020年当時は、「鬼滅の刃」旋風が吹き荒れていた年。主人公たちが刀を扱うことから、漫画を読んでいた息子さんに、刀の差し方や抜き方を教えてもらい、参考にしたのだとか。

220708_01.png

他にも星野リゾート代表の星野佳路さんのインタビュー、道などに名前が使われている軽井沢の偉人紹介、軽井沢で食べられるキッズメニューなども掲載しています。7月11日から配布予定です。ぜひご覧くださいませ。

関連記事

    人気の記事