軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 軽井沢 ローズガーデンリポート

軽井沢 ローズガーデンリポート

2013年6月29日 17:13

 軽井沢ではバラが美しい季節を迎えています。
 先日はマリン記者が軽井沢タリアセンの「薔薇の祭典」の様子をリポートしてくれました。
今日は新米記者Aが軽井沢レイクガーデンで開催中の「ローズフェスタ」に行ってきました。

IMG_3936.JPG
 レイクガーデンの入り口に足を踏み入れると、バラの香りに包まれます。




IMG_3942.JPG
 レイクガーデンのシンボルのようなイングリッシュローズ、
「テス・オブ・ザ・ダーバービルズ」。とっても鮮やかです。




IMG_3943.JPG
 こちらのイングリッシュローズは一季咲きで、まさに今がピークだそうです。




IMG_3938.JPG
 バラや山野草などの植物だけでなく、ショップ街や八風山から流れる川水でできた湖の景色もレイクガーデンの楽しみ。




 そんな湖から園内の景色を楽しめるのが、目玉イベントのひとつ「水上ツアー」です。
中世に英国貴族の間で使われていたというパンティングボードに乗り、約20分かけて園内を一周します。


IMG_3950.JPG
 パンターと呼ばれる船頭さん。6mもある長い棒を使って、園内をガイドしながら船を進ませます。




IMG_3937.JPG
 ツアーに参加した人も、「景色が全然違ってとても新鮮だった。あっという間で楽しかった!」
と満足した様子でした。
 
 レイクガーデンでは、四季咲きのものと一季咲きのものを合わせると
今が一番たくさんの種類と数のバラが楽しめる季節だそうです。
軽井沢では秋まで咲いているバラも多いので、みなさまぜひ一度は足を運んでみては。

最近の記事

駅舎記念館の展示品、観光会館2階へ 軽井沢鉄道ミニ博物館に

不吉?吉兆? 千ヶ滝西区で笹の花咲いた

佐久の農、食を体感する軽井沢発バスツアー 6月に

軽井沢の花と緑を楽しもう

「SC軽井沢クラブ」シチズングループを訪問、平昌五輪での健闘誓う

アロハフラフェスティバル、今年も

あのマエケンも指導!藤原弘介監督の講演会 23日に

アーカイブ

PAGE TOP