軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > プリンススキー場オープン 大倉忠義さん、大島優子さんも登場

プリンススキー場オープン 大倉忠義さん、大島優子さんも登場

2016年11月 3日 15:34

161103-01.JPG 軽井沢プリンスホテルスキー場が11月3日、長野県内で最も早く営業をスタートし、晴天の中、多くのスキーヤー、スノーボーダーが滑りを楽しんだ。シーズン始めは「くりの木コース」と「プリンスゲレンデ」の2コース、2リフトで営業。インバウンドの利用を想定し、滑らない人もリフトに乗車できる「観光リフト」(12/23~2017/4/2)を初めて実施。小学生以下、20歳のリフト券無料も継続する。

 少雪・暖冬だった昨シーズンの入場者は25万6千人と前年より約3万人減少したが、今シーズンは17年4月2日までの151日間で、29万2千人の来場を見込んでいる。御代田南小学校3年の小山莉央君は、雪の感触を確かめながら初滑り。「滑りやすくて、固いバーンが練習にはもってこい。100日は滑りに通いたい」と話した。

 この日は、県内の各スキー場がブースを出してPRする「初滑りは信州!WELCOMEキャンペーン」を開催。シークレットゲストとして、関ジャニ∞の大倉忠義さん、AKB48の元メンバーで女優の大島優子さんが登場。二人が出演する映画『疾風ロンド』(11月26日全国ロードショー)をPRし、阿部守一知事を交えトークショーも開いた。
161103-02.JPG
 パトロール隊員役の大倉さんはスノーモービルを運転し、スノーボードクロス選手役の大島さんはスノーボードで滑走し登場。雪山シーンなどは昨冬、野沢温泉村で約一ヵ月間撮影。オフの時間に、飲食店を食べ歩いていたという大倉さんは「水がきれいで、ご飯もお酒も美味しい。素晴らしいところでした」。大島さんは撮影終了後も2回、野沢温泉村をプライベートで訪問したことを明かし「長野県に来たら野沢菜を食べるのが定番。好きなのは、少しダシが入った薄味」と話した。

 阿部知事は、同映画主演の阿部寛さんが劇中で使用した衣装を着用。「『疾風ロンド』を大勢の皆さんにご覧頂いて、『昔スキーやっていたけどまた行ってみたいな』という人が増えることを心から願っている」と思いを口にした。

 当サイト「軽井沢web」では、軽井沢近郊のスキー場リフト券が94人に当たるキャンペーンを実施している。

(写真右上:晴天の中滑りを楽しむスノーボーダー。左下:スノーボードで滑って登場した大島優子さん)

最近の記事

夏の終わりに楽しむ、名演奏

アート作品の名付け親に

浅間山の噴火警戒レベル2に引き下げ

別荘の物語を知りたい

人気作家のコレクション展示

野生動物との遭遇率98.9%

ダンス・ダンス・ダンス

アーカイブ

PAGE TOP