軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > シーズン前にピカピカに 観光ガイドの会、道標を洗浄

シーズン前にピカピカに 観光ガイドの会、道標を洗浄

2017年4月21日 17:25

 軽井沢の自然や文化遺産を観光客らに案内する有志「軽井沢観光ガイドの会」が4月21日、通りの呼称を記した「軽井沢歴史の道」の道標を洗浄した。


 道標は2006~07年、散策する人に軽井沢の歴史を知ってもらおうと、軽井沢観光協会が設置。ステンレスを網状に組んだ四角柱の枠の中に浅間石を敷き詰め、側面プレートに通りの呼称、上部プレートに通りの由来の解説文が記してある。

170421-01.JPG
 設置から10年が経ち、プレートには水垢などが付着。中には汚れで解説文が読めない道標も。この日は、13人の会員が4グループに分かれ、旧軽井沢エリアの13基を洗浄。洗剤を吹きかけ、タオルやスポンジで拭いて汚れを落とした。残りの道標も、5月中に洗浄することが決まっている。

 同会では、この道標を使って通りの名の由来などをガイドすることもある。ピカピカになった道標を前に、会長の桜岡健輔さんは「これで堂々と紹介できる」と話した。

最近の記事

食前酒とアミューズを楽しむ

「いい育児の日」軽井沢駅でイベント開催

富山県の伝統を受け継ぐ匠たちの作品を展示

WHITE CHRISTMAS in 軽井沢

「ほほ笑みゆきかう小さな街」クリスマスタウン軽井沢

浅間山、噴火警戒レベル2継続

もうすぐ休館、「軽井沢現代美術館」を要チェック

アーカイブ

PAGE TOP