軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 朝吹登水子の生誕100年記念 ゆかりの品々展示

朝吹登水子の生誕100年記念 ゆかりの品々展示

2017年9月 6日 14:37

170906_01.JPG 軽井沢タリアセンは9月4日から28日、フランス文学者の朝吹登水子の著作や写真、朝吹家が使っていたゆかりの品々を、同園内の睡鳩荘に展示する。睡鳩荘は、戦前・戦後を通じ朝吹登水子が夏を過ごした旧軽井沢の山荘で、2008年に塩沢湖畔に移築。

 朝吹登水子の生誕100年に合わせた展示会で、普段は非公開の品々も展示するという。

日時:9/4(月)〜9/28(木)

場所:旧朝吹山荘「睡鳩荘」2階
料金:無料(要タリアセン入園料)
※軽井沢タリアセンの入園料は大人800円、小中学生400円

最近の記事

「紙ふうせん」出演の音楽祭

アートと食を楽しむ催し、銀座で

橙湯で、ほっかほかに

今さら聞けない「軽井沢の基礎知識」とは?

男女トップチームが参戦、日本カーリング

2020春の音楽祭、まもなくチケット発売

軽井沢町振興公社職員による業務上横領事件で記者会見

アーカイブ

PAGE TOP