軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > ベアドッグ「タマ」おめでた 4月上旬出産へ

ベアドッグ「タマ」おめでた 4月上旬出産へ

2018年2月28日 11:40

180228_01.JPG 軽井沢町の委託で、ツキノワグマ対策にあたるNPO法人ピッキオは2月27日、メスのベアドッグ(クマ対策犬)タマが妊娠したと発表した。26日、かかりつけ動物病院のエコー診断で、少なくとも2頭の妊娠がわかったという。4月上旬の出産予定だ。

 ピッキオは次世代ベアドッグの出産、育成に向け「繁殖プロジェクト」に取り組んでいる。タマは、アメリカのベアドッグ育成機関からやってきた、パートナーのオス犬リオと1月下旬から2月上旬まで過ごした。ピッキオの広報担当者は「母子ともに健康で、出産が成功するよう祈りたい」としみじみと語った。

(写真:アメリカのベアドッグ育成機関Wind River Bear Instituteのハンドラー、ニルス・ペターゼンさんとタマ(左)とリオ(右)。1月25日撮影)

最近の記事

軽井沢ローズシーズン開始

軽井沢の不思議な歴史―その基本の「き」を学ぶには

開店20周年、最大20%オフの福引きイベント

スペインをイメージした美食イベント、発地市庭で開催

ギャッベやペルシャ絨毯など300枚展示

『応仁の乱』著者の講演やワインセミナー

火山学の第一人者が講演、質問コーナーも

アーカイブ

PAGE TOP