軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 軽井沢国際カーリング閉幕、中部電力は3位

軽井沢国際カーリング閉幕、中部電力は3位

2018年12月25日 17:09

_DSC5174.JPG 軽井沢国際カーリング選手権大会が12月23日に閉幕した。女子はチームSidorova(ロシア)が優勝し、2位は北海道銀行フォルティウス、3位は中部電力。男子はチームCarruthers(カナダ)が優勝、2位は元SC軽井沢クの清水徹郎選手が所属する北海道のコンサドーレ、3位はチームShuster(アメリカ)だった。
 中部電力は準決勝に進出するもチームSidorova に4-7で敗北。最終日の23日に行われた3位決定戦でチームWalker(カナダ)に7-4で勝利した。
 新体制のSC軽井沢クラブは、2勝2敗で予選リーグを通過。決勝トーナメントの初戦でチームCarruthers(カナダ)に 2-6で敗北して5位タイだった。

最近の記事

浅間山の噴火・噴煙描写の文学作品紹介

カルビの企画展、千住博美術館ギャラリーで

カーリング女子中電、世界へ

楽しく温まる「温活アラカルト」

カーリングエリートアカデミー生、世界大会へ

天皇陛下御在位30周年を記念し、文化施設無料公開

「緑の景観賞」の優秀賞、決まる

アーカイブ

PAGE TOP