少人数の別荘ウエディングをイメージ、星野リゾートの新式場

181212_01.jpg 星野リゾートは12月15日、軽井沢ホテルブレストンコート敷地内に、新たなウエディング会場「Yokobuki Villa(ヨコブキ ヴィラ)」をオープンする。12日、プレス向けに施設を公開した。「最上級の居心地」をコンセプトに、軽井沢の別荘をイメージした空間を設計。20~30人の少人数向けのウエディング獲得を目指す。

 同社の敷地(一部購入)3150㎡に2階建の建物を新築。延床面積は1164㎡。森にせり出したテラスがある30人収容の「SOURA(奏宇楽)」と、靴を脱いで上がる20人収容の「KIKAF(木薫風)」の2会場がある。計14部屋の客室も新設した。パーティー費用は20人150万円~。
181212_02.jpg
 ホテルブレストンコート総支配人の米内山泰さんは「少人数で質の高さを求めるウエディングは増加傾向にある。気心許せる人たちが集まって楽しんでいただく機会を提供したい」と話した。

関連記事

    人気の記事