両角友佑さん、新チーム結成へ独立

190521_01.JPG NPO法人スポーツコミュニティー軽井沢クラブは5月21日、カーリング男子「SC軽井沢クラブ」のスキップとして平昌五輪に出場した両角友佑さんが、同クラブを4月末に退職し、新チーム結成に向け独立したことを発表した。

 同クラブはファクスで「長年一緒に夢を共有してまいりましたが、両角選手がカーリング界に寄せる熱い想いと、自身の目標へ向かう道の在り方など、先駆けとなるその強い意思を尊重し、SC軽井沢クラブから送り出すこととなりました」と報告。

 両角さんは2022年の北京オリンピック出場を目指し、軽井沢拠点の新チームを結成する方針で、昨年就任した女子チーム中部電力のコーチも続けるという。近く記者会見を開き、新たなチーム体制などを発表する予定だ。

関連記事

    人気の記事