侵入窃盗事件相次ぎ、軽井沢署が注意喚起

191120_01.JPG 11月18日夜から未明にかけて、軽井沢町内(鳥井原地区など)で3件の侵入窃盗事件が発生した。被害があったのはいずれも未施錠の家屋や会社だったことから、軽井沢警察署は「留守中や夜間は、玄関や窓に鍵がかかっているか、確認してほしい」と注意を呼びかけている。

 本格的な冬シーズンを前に、軽井沢署と軽井沢町別荘管理防犯組合は、11月21日から別荘の一斉防犯診断を始める。(写真は以前行われた別荘防犯診断の様子)

関連記事

    人気の記事