北陸新幹線、3/14〜通常ダイヤに

200110_01.JPG 昨年10月の台風19号の影響で、暫定ダイヤの運転が続いている北陸新幹線について、JR東日本は3月14日から被災前の運転本数に戻ることを発表した。浸水した長野新幹線車両基地の一部の復旧見込みが立ち、長野発着の列車を増やせるようになった。

 東京~金沢間の「かがやき」「はくたか」の定期ダイヤは昨年11月末までに回復。12月27日以降は東京~長野間の「あさま」の上下各1本のみ少ない状態が続いていた。

関連記事

    人気の記事