軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 軽井沢町議会、新型コロナで意見書提出

軽井沢町議会、新型コロナで意見書提出

2020年3月17日 16:19

 軽井沢町議会は3月17日、新型コロナウイルス感染症対策に関する意見書の提出を全会一致で可決した。意見書は衆参両院議長、内閣総理大臣らに宛て、町民らの安心・安全の確保、影響を最小限に抑えるため「検査・医療体制の更なる整備と充実を図ること」「正確な情報を速やかに提供すること」など、8項目(下記)を求めた。

1、検査・医療体制の更なる整備と充実を図ること。

2、正確な情報を速やかに提供すること。

3、国民生活と地域経済や各産業への影響を最小限にとどめるよう努めること。

4、マスクや消毒液など医療関係物資の安定した供給に取り組むこと。

5、学校の臨時休業に伴う子どもたちの心のケアや家族への支援を実施すること。

6、感染防止に向けた柔軟な働き方への支援と推進を行うこと。

7、予防・診断・治療に向けた技術の早期確立に努めること。

8、地方公共団体が実施する新型コロナウイルス感染症対策への財政支援を講ずること。

最近の記事

軽井沢病院、通常業務を再開

一日限りのオープンギャラリー

軽井沢病院の入院患者2人感染

逃げた犬の情報を募集(無事発見)

軽井沢の風景などの写真展

自然とふれ合う夏ツアー

修理工事中の旧三笠ホテル、特別公開へ

アーカイブ

PAGE TOP