8/13 うちわで・?を冷静に!?振り込め詐欺にご注意

100813.jpg
 軽井沢警察署と軽井沢町防犯組合連合会は年金支給日にあたる8月13日、県下一斉ATM集中警戒に合わせ、町内の金融機関6か所でうちわを配る「・?を冷やして冷静に!作戦」を実施した。
 多くの観光客で賑わう旧軽銀座・軽井沢郵便局前では午前10時20分・?より作戦を開始。軽井沢町防犯組合連合会が制作した振り込め詐欺の手口や対処法を紹介するうちわを配布し、振り込め詐欺被害防止を呼び掛けた。
 作戦を行った軽井沢警察署生活安全・刑事課北林巡査は、「『冷静に』とかけてうちわを配りました。実用的なもので喜んでもらえましたが、呼び掛けが伝われば嬉しいです」と話していた。
 用意したうちわ50枚は開始5分で終了したが、その後も口・?での呼びかけは続けられた。

関連記事

    人気の記事