軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 女子アイスホッケー「軽井沢フェアリーズ」全日本2部の大会で準優勝

女子アイスホッケー「軽井沢フェアリーズ」全日本2部の大会で準優勝

2011年3月 9日 18:58

110309.JPG
 愛知県名古屋市で2月25日から27日に開かれた「第15回全日本女子アイスホッケー選手権大会Bグループ」で、準優勝した「軽井沢フェアリーズ」のメンバー4人と監督らが、町役・?を訪れ藤巻進軽井沢町長に結果を・?告した。Bグループは全日本女子2部の大会で、各地区の予選を勝ち上がった16チー繝 が参戦。優勝チー繝 のみAグループ(1部)の最下位チー繝 と入れ替えで昇・?できる。
「軽井沢フェアリーズ」は平成3年の結成。メンバーは14~26歳の17人で、そのうち7人が軽井沢町在住。週に4~5日間、風越公園アイスアリーナで練習に励む。今季は県予選、北信越・東海ブロック予選を優勝で突・?し本大会へ出・?。本大会では接戦をものにし3連勝で決勝へ進出するも、「レディースラビッツ」(宮城県)に1対2と惜敗。優勝を逃したが、準優勝はチー繝 歴代最高・?位。
 キャプテンで軽井沢町の柳澤光咲さんは、「勝つたびにチー繝 が盛り上がり結束しました。た縺 決勝で雋 けた悔しい気持ちの方が強い」。
 町営の風越公園アイスアリーナは2009年12月より、通年でアイスリンクの使用が可能になり、行田竜一監督は「年間通してチー繝 プレーを繰り返し練習できた成果が、今回の準優勝に繋がった」と話すと、藤巻町長は「早速結果を出してくれてありがたい。次はぜひ優勝を目指して」と激励していた。

最近の記事

佐久の農、食を体感する軽井沢発バスツアー 6月に

軽井沢の花と緑を楽しもう

「SC軽井沢クラブ」シチズングループを訪問、平昌五輪での健闘誓う

アロハフラフェスティバル、今年も

あのマエケンも指導!藤原弘介監督の講演会 23日に

4月の火山性地震、2年ぶりに1000回下回るも「引き続き動向注視」

15万株の花咲く「しゃくなげ園まつり」

アーカイブ

PAGE TOP