軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > 「この時期の風物詩」50年目の別荘防犯診断はじまる

「この時期の風物詩」50年目の別荘防犯診断はじまる

2011年11月28日 13:45

111128-01.JPG
 「施骭 はできているか」「窓は割られていないか」ー軽井沢町別荘管理防犯組合と軽井沢警察署は11月28日、別荘利用者が減る冬シーズンを前に、別荘荒らし被害防止の一斉診断を始めた。組合員と署員のべ300人が参蜉 し12月9日まで、地区ごとに別荘を一戸ずつ点検。問題点が見つかれば、管理人を通じて別荘所有者に・?告する。

 初日の28日は千ヶ滝別荘管理事務所で開始式を行ったあと、約40人が千ヶ滝西区の見回りへ。診断は開始から今年で50年目の節目を迎え「見回りはこの時期の風物詩」と、軽井沢町別荘管理防犯組合長の井出精一さん。「毎年戸邱 まりの不完全な家が必ずある。少しでも防犯に役立てるよう・?張りたい」と気を引き邱 めていた。

最近の記事

不吉?吉兆? 千ヶ滝西区で笹の花咲いた

佐久の農、食を体感する軽井沢発バスツアー 6月に

軽井沢の花と緑を楽しもう

「SC軽井沢クラブ」シチズングループを訪問、平昌五輪での健闘誓う

アロハフラフェスティバル、今年も

あのマエケンも指導!藤原弘介監督の講演会 23日に

4月の火山性地震、2年ぶりに1000回下回るも「引き続き動向注視」

アーカイブ

PAGE TOP