軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

軽井沢ウェブTOP > 新着情報 > GW中の渋滞緩和へ、町がパーク&ライド実施

GW中の渋滞緩和へ、町がパーク&ライド実施

2012年4月24日 13:59

 軽井沢町は環境雋 荷の軽減、交通渋滞緩和のため、4月28日より5月6日まで、交通快適化対策(パーク&ライド)を実施する。
 パーク&レールライドは、マイカーを郊外に停め、しなの鉄道に乗り換えて軽井沢に入る対策。期間中は小諸市役所南庭、御代田町役・?のほか、信濃追分駅、中軽井沢駅前の駐車・?を無料で開放。しなの鉄道は5月3日から6日まで、上下4便ずつ増便する。運賃は小諸ー軽井沢間で大人470円、小人240円。
120424.JPG
 パーク&サイクルライドは、中軽井沢駅前駐車・?、軽井沢駅南口、旧軽井沢駐車・?の3カ所に設置したサイクルポートで、レンタルした自転車の受け渡しができる仕組み。9時半から18時までの営業時間中であれば、2回目は無料でレンタル可能縺 。1人乗りの利用は1日1500円で、13時以降は1000円、15時以降は500円と、最初に借りた時間に応じて料金が変わる。パーク&サイクルライドは5月1、2、5日を除くGW期間中毎日実施するが、雨天時は中止する。

 またGW中は、軽井沢駅の南北両出口と旧軽井沢ロータリーを結ぶバスが9時10分より17時50分まで、15~30分おきに運行する。

 財団法人日本道路交通情・?センターによると、GW期間中、ピーク時の渋滞の長さは、国道18号上りで新軽井沢交差点を先・?に5.0km、下仁田軽井沢線(プリンス通り)下りで新軽井沢交差点を先・?に9.0kmと予測している。

最近の記事

駅舎記念館の展示品、観光会館2階へ 軽井沢鉄道ミニ博物館に

不吉?吉兆? 千ヶ滝西区で笹の花咲いた

佐久の農、食を体感する軽井沢発バスツアー 6月に

軽井沢の花と緑を楽しもう

「SC軽井沢クラブ」シチズングループを訪問、平昌五輪での健闘誓う

アロハフラフェスティバル、今年も

あのマエケンも指導!藤原弘介監督の講演会 23日に

アーカイブ

PAGE TOP