軽井沢ウェブ

軽井沢の天気やグルメ・観光に役立つ情報なら軽井沢ウェブ

メニュー
軽井沢新聞 トピックス

ベアドッグと冬の森を歩く、等

めずらしい企画も

ひとてまワークショッフ.jpg
 星野エリアで、暮らしに役立つひとてまを学ぶ「軽井沢ひとてまワークショップ」が開かれている。星野リゾートが、「新しいことを始めたくなる季節に、生活が豊かになる工夫を学ぶ場を」と2014年春から始めた。3回目の今回は「家にいる時間が長く、暮らしの様々なことに目を向けやすい」冬に初めて企画。ベアドッグ(クマ対策犬)と冬の森を歩き、野生動物との共存を学ぶ講座や味噌仕込み体験など、エリア内11の施設と店舗で13のワークショップを行う(イベント欄参照)。
2月29日までの毎週金・土・日・月に開催。

TEL0267-45-5853(ハルニレテラス)

キルトとクッキング

1冊で、楽しさ2倍の新刊

NCM_3633.JPG 「軽井沢の四季とキルト/カントリークッキング」1800円(税別)。アマゾン、ツルヤ軽井沢店などで販売中。
問合せはTEL.0267-46-3001(軽井沢新聞社)。
 軽井沢新聞12・1月合併号の「人物語」に登場した、キルト作家・倉石泰子さんが、パッチワークキルトと料理の本を刊行した。50年ほど前から軽井沢を訪れている倉石さんは、東京ドームキルト展の招待作家。本書は、左から開くと、軽井沢の風景と調和したキルトの作品集と、ミシンで作るキルトワークのレッスンページ。右から開くと、自然の恵みを大切にしたアメリカン・カントリーテイストの簡単料理レシピ集になっている。全カラー、88ページ、本体価格1800円。

妊娠から子育てまで

情報まとめたガイドブック

aP1271097.JPG 「お子さんが生まれるまで」「お子さんが生まれたら」など、子育ての段階に応じて活用できる。
TEL0267-45-5744(町住民課子育て支援係)
 軽井沢町は、妊娠・出産・子育て期の情報をまとめた冊子「軽井沢町子育てガイドブック」を作成した。各種手続きや予防接種、行政・医療機関の連絡先、公共施設マップなど、子育てに関する様々な内容を記載。「多くの支援サービスがあるので、子育て世代に知ってもらい、利用するきっかけになれば」と、子育て支援係の中澤さん。冊子は、子育て中の世帯を対象に、母子手帳交付や転入時などに、1世帯に1部配布。希望者には町役場住民課や子育て支援センターで配布するほか、軽井沢町ホームページから、PDF文書をダウンロードすることもできる。

▼ 紙面を見る

PDF軽井沢新聞1面

PDF軽井沢新聞2面

PDF軽井沢新聞3面

PDF軽井沢新聞4面

PDF軽井沢新聞5面

PDF軽井沢新聞6面

PDF軽井沢新聞7面

PDF軽井沢新聞8面

PAGE TOP