40年間全123号から 選ばれた表紙は...

1907_topics_vignette.jpg 次号の表紙は、投票で選ばれた1位と同じシチュエーションの7年後を写したもの。
 この夏、創刊40周年を迎える『軽井沢ヴィネット』では、4月に発行した2019年上巻で歴代の表紙を全て掲載し、読者からお気に入りの表紙や思い出の一冊を選んでもらう投票を行ってきた。5月には軽井沢書店の店頭に置かれたカルマル号で全表紙を展示し、その場でも投票を受け付けた。その結果、圧倒的な得票数で2012年下巻の表紙が選ばれた。7月下旬に発売予定の次号2019年下巻では、人気投票で選ばれた表紙の1位から9位までが写真と共に発表されている。

関連記事

    人気の記事