マルシェをW開催 ウインターフェスティバル

PB260452.JPG
 軽井沢・冬ものがたり実行委員会は11月26日「軽井沢ウインターフェスティバル2017・オープニング・クリスマスマルシェ」を開催した。軽井沢駅北口本通りの一部を歩行者天国にしたマルシェに、町内外の企業や団体約50店舗が並んだ。18時からのセレモニーには、ゆるキャラのルイザちゃんや御代田町のみよたんなどが参加。約30分間打ち上げられた花火大会や、炎のパフォーマンスなどで盛り上がった。「『冬もあったKARUIZAWA』のテーマのもと、賑わいが増したマルシェと昨年より規模を拡大した花火で、皆さんに華やかで楽しい時間を提供できた。」と事務局長の佐久間さん。12月17日には恵みシャレーでナイトマルシェを開催する。

関連記事

    人気の記事