交通事故防止へライト寄贈 町安協が軽井沢中学に 

DSCライト.JPG
 軽井沢交通安全協会が1月30日、事故防止に役立ててもらおうと、軽井沢中学校の全生徒と職員用に、LEDのミニライト計500個を寄贈した。「暗いときは自分の存在をドライバーに知らせて、交通事故に遭わないように」と同協会長の依田寿男さん。生徒会長で2年の岩井亨さんは「ペンライトを使って、安全に気を付けて生活していきたい」と話した。

関連記事

    人気の記事