タクシー相乗りツアー

話題-315932.jpg  
 タクシーを使ったライドシェア(相乗り)が4月17日から始まる。軽井沢トラベル&コンサルティングが運営するもので、代表の河野岳さんは「軽井沢は各観光名所が点在しているが、バスなどの公共交通機関の利便性があまり良くない現状がある」ときっかけを話す。1台のタクシーを複数客で相乗りして回るツアーで、定番の観光スポットを巡るコースや、グルメやアート、ショッピングなどテーマ別のプログラムなどを予定している。「軽井沢は二次交通がネックになって訪れるエリアが限られてしまっていた。ライドシェアで様々な場所に行き、軽井沢の奥深さを知ってもらいたい」。 問合せ:軽井沢トラベル&コンサルティング
TEL050-3576-2396

関連記事

    人気の記事